読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TORCH

本、ゲーム、アニメ等の紹介・感想を書き連ねていきます。その他にもいろいろつぶやくかもしれません。

『コンビニ人間』、買いました。

一応あらすじ

 36歳未婚女性、古倉恵子。
大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目
オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、
変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。
日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、
清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、
毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。
仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられても、
完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、
私を世界の正常な部品にしてくれる

 

ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、
そんなコンビニ的生き方は
「恥ずかしくないのか」とつきつけられるが……。

 

どうも、最近読む系のものを買いまくって絶賛昇華中の管理人です(目がしょぼしょぼする)。

さて、今回は最近ギャルゲしかしてないからたまには一般文芸でもと思ってふらっとよった本屋で、タイトルが目に留まってこの本を買った、という報告です。そのときは気づかなかったんですけど、芥川賞取ってたんですね。だから前の方にあったんだと納得するとともに自分がいかに周りを見ていないかがわかりました。

読んでおすすめしたいと思ったらまた記事にしたいと思います。

 

 単行本

コンビニ人間

コンビニ人間

 

 

 キンドル

コンビニ人間 (文春e-book)

コンビニ人間 (文春e-book)